忍者ブログ

離婚を突き付けられた30代男が生きる意味を徹底して考えるブログ。

   
自己愛と冷静さ
http://www004.upp.so-net.ne.jp/kuhiwo/takmar2.html
 宅間守の言動。
 憤りを感じるのが普通の人間なのか?

 同情とは違うが、理解もできる気がする。もちろん、自分のそばには居て欲しくない人だということは確かだけれども。ただ、その次元で俺の頭は考えられない。彼が全部悪いとは、思えないのだ。
 かといって、自分がその人を助けられるはずも無く。そうすると、全くもって自分勝手。

まぁ、以前書いたとおり、俺は気にしない。
 感情とは、行動によって形成されるものである。他人を恨む気持ちも、妬む気持ちも、実際にひどいことをされないと生じないものである。そして俺は、そんな行動はしていない。だから、とても純粋でいられるわけだ。

 それはイイこと? 悪いこと?

 そんなこと、人生の終わりにしか分からない。結局、先のことなんて何も分からないし、もしかしたら、未来は全部決まっていて、今は、それが投影されているだけなのかもしれない。

 だから、今、この瞬間を楽しむ。それこそ、正しい生き方なのだ。今を楽しめなければ、最大限楽しめるように行動する。失敗したって、構うものか。むしろ、失敗も楽しめるようになる自分を作り上げるのだ。

 そして、最終段階、目指すべき自分は、

 ああ、幸せだ。俺は今、生きている。

 ただ、それだけで幸せを感じられ、満足できるような自分になること。
 理想の女の子と相思相愛になることは、目標の一つではるけれども、それが、幸せの必要条件ではない。
 理想の女の子と相思相愛にでなければ、幸せでもない、なんてことはありえないのだ。
 理想の女の子と相思相愛であれば、幸せであるという十分条件は成り立つかもしれないが、それがすべてでもない。
 それがなくても、自分は幸せだと感じられるのだから。

 そうすると、幸せの必要条件は、「生きていること」といえるだろう。また、十分条件でも成り立つから、「生きていること」は、幸せの必要十分条件なのだ。


 ああ、今日も楽しかった。例え明日目覚めなくても、俺は十分満足である。今日も、最高の一日であった。

拍手[0回]

PR

  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
プロフィール
HN:
遠藤
性別:
男性
自己紹介:
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
4 6 7
11 12 14
16 17 18 19 20 21
27 28 29
30
忍者カウンター
フリーエリア
最新コメント
[04/27 バール]
[04/26 遠藤]
[04/26 QUWE]
[04/25 遠藤]
[04/25 バール]
[04/24 遠藤]
[04/24 バール]
[04/23 遠藤]
[04/22 遠藤]
[04/22 遠藤]
[04/18 QUWE]
[04/16 みゅう]
[04/12 遠藤]
[04/12 遠藤]
[04/12 QUWE]
[04/12 遠藤]
[04/11 QUWE]
[04/11 QUWE]
[04/11 白銀]
[04/09 遠藤]
[04/09 QUWE]
[04/03 遠藤]
[04/03 白銀]
[03/28 遠藤]
[03/28 白銀]
逆ラン
Copyright ©  -- 生きる意味を徹底して考える --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

アクセスランキング