忍者ブログ

30代男が生きる意味を徹底して考えるブログ。

   
趣味の大切さとオギャーって泣くこと
06年11月24日転載
5:27
 とりあえず、頑張って起きてみた。布団の中は暖かく、もっとずっとこのままでいたい、と思った。
 そうか分かった。朝起きることと、勉強のやる気は、やはり密接に関係している。勉強はやはり気力が重視される。飽き、というのと睡魔が天敵だ。それと戦う能力がそのまま朝起きる力なのだ。
 こんな風に、一度目覚めてからいくら鼓舞したところで なんの意味ももたない。口ではいくらでも言えるのだ。やはり大切なのは、その状況に実際なってみることに尽きる。
 今日は塾に行こう。もしかしたら奴がいるかもしれないが、仕方ないでしょう。期待? してませんよ。
 やはり 家の中ではリラックスしすぎなのか?
 9月後半の危機感はどうしたのだ。
 腹減ったな…。
<改ページ>
6:32
 まぁ今日起きられたのはよかった。これからずっと、何があっても5時起きを完遂させよう。
 11/22(月)! これから再出発だー!
 そうだ、何度だってやってやるさ!
<改ページ>
18:07
 学校が終わったのが12:45、帰宅が14:00、そして現在に至るまでに勉強なし! 最悪の失態であるのだが、何故か今、すがすがしい気持ちだ。
 小説を書いた。アクセス数があった。44人? だかの少数であるが、嬉しかった。この小説という趣味を、もっと確立していこうではないか。
 おせじ、いや、自意識過剰でなく、ボクの作品は面白い気がする。他の作品も読んでみたが、やはりなんとなく上を行っている気がするのだ。これはやはり才能と、友人Jさんらのヘルプの賜物だと思う。
 これから、ちょくちょくアイディアが浮かんだら、もったいないからメモッておこう。
 そして話を変えると、記憶術が楽しい。
 カウント想起法は、本当にすごかった。
 もっとイメージ力を高めて、the Absolute の世界を
 頭の中で構築できればいいなーって思います。
 ほら、なんか生き生きしていると、字もきれいだ(笑)。
<改ページ>
 やっぱり楽しいことをしなくちゃ!
 人生、たった一度の人生、誰のものでもない。ボクだけの人生。幸い、ルックスも、運動能力、頭の回転だって悪いけれど、僕にはこの、“思考”がある。なんだって可能にする思考が。
 勉強とは、頭を鍛えることだ。大学に行くために勉強しているんじゃない。
 自分が一番したいことをする。これこそ生きる意味ではないだろうか。
 それがないから困っているんだって? そんなはずはないよ。人間には、必ず、生まれつき、“欲望”という能力が備わっているんだから。
 生まれたとき“オギャー”って泣いたでしょ?
 おっぱい飲みたいって思ったでしょ?
 生きたいって思ったでしょ?
 それが人間だ。 これはみーんな同じ。
 人間の成長とは、欲望の変質の過程といえるのかもしれない。
 食べたい、寝たい、排泄したいというだけの欲望から、次第に認められたい、愛されたいというものに変わっていくのだ。
<改ページ>
 欲望が満たされなくなったとき、人は悩むのだ。苦しむのだ。辛いのだ。結局人は、死ぬ。その直前まで、欲望を満たし続けなければならないのである。
 人の個性というのは、すなわち欲望の違いということができるであろう。無償の愛の典型とされるボランティア活動さえも、「人の役に立ちたい。」という欲望の域を抜けていないのだ。
 人はもっと、正直になるべきなのだ。もっと自分の利益を積極的に肯定し、追求してよいのだ。その個々人の欲望を調整するのが国家であるといえよう。つまり、この定義に順ずるとすれば、社会主義国家は完全に誤りであるとしかいえない。
 幸い、ボクは、この日本という民主主義国家に生まれた。これだけで既に、ボクは幸せである。
さらに、ボクの生まれた家庭は中流家庭であった。これだけでさらに幸せである。そしてボクは、ほぼ体のすべてを、自分の意思で動かすことができる。この時点でボクはすごく幸せである。さらにボクは……
 ほら、ボクにも、こんなに幸せが辺りに広がっている。そうだ、ボクはすごく幸せなんだ!
<改ページ>
21:10
 と、こんなことでいい…はずがない。さすがにきついでしょう。Sのこともこれからはいえないな。
 大学に入れたら、他に何もい……
 ごめん。ちょっとおかしくなってたよ。しかし…本当困ったね。今下手に刺激与えるのはまずい気がするし…。


拍手[0回]

PR

  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
プロフィール
HN:
遠藤
性別:
男性
自己紹介:
カウントアップ
カウントダウンタイマー
創作カウントアップ
カウントダウンタイマー
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Copyright ©  -- 生きる意味を徹底して考える --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

アクセスランキング