忍者ブログ

離婚を突き付けられた30代男が生きる意味を徹底して考えるブログ。

   
人間観と勉強すること
20:52
 大切なことが分かってきた。うぬぼれはしない。こんなことですべてを分かったつもりなどならない。ボクは、ずっと考えていた。本当の幸せとは何かを。人間は本当に醜い。何度もいうよう貪欲で自分勝手で。ボクの周りには、そんな奴らが多くて、それが人間の本性だと思った。信じた。だからボクもそうなればいいと思った。そんな人間どもの中で一人だけきれいでいるのは辛いから。そうしてボクは、傷つくのを恐れ、自分に壁を作り、守ってきた。
 この混沌とした人間社会で生きるのは当然のことだと思う。きれいごとで世の中を渡ってはいけない。だからボクは、そんな正義感ぶった奴らをバカにしてきた。人間の本性も分からない愚か者だと。しかし、それは、ボクがうらやましかったからだったのかもしれない。
 すぐに変わるのは無理だ。ボクは今までそうやって生きてきたのだから。それに、漫画の主人公のような力もないボクが、どうしてきれいなままでいられるのだろう。
 ……何か勘違いしていないか。ボクは正義のヒーローになろうとしているのではない。ただ、人間のもっている、きれいな部分をなくさないようにしようということなのだ。現実の世界でテレビやアニメのようにうまくいくなんてことは思わない。そこまでバカじゃないし、きれいじゃない現実を十分味わってきた。だからこそ、ボクの心を失わないようにしたい。
 信頼というのが、人間の唯一のいいところだと、僕は思う。この世界は信頼の上に成り立っているのだ。
 つい感動していろいろ書いたが、ボクにそんな力はないだろう。力がないものに人は信頼や愛情を抱かない。そんなの信頼でも愛情でもないっていいたいけど、それが現実だもん。
21:10
 何人もが思ったろう。争いがない世界に住みたい、と。しかし、それを思っただけでは、ただの陳腐な空想にしかない。そうしたいのなら、自分を強くすることだ。それは心身ともにということ。今の日本ではそれができるのではないか。
 強くなれ。そして今できることは勉強だ。トップを極めろとはいわない。目的はいかん、勉強することを生業としている奴らがいる。そんな奴らには、まだ初心者のボクがかなうはずがない。しかし、ボクの勉強は、テストでいい……をとるためではないのだ。本来の目的は、そう、自分を強くすること。何者にも惑わされない、強い自分をつくること。今のボクは弱い。
 でも、本当にそれでいいのか? 勉強することで、本当に強くなれるのであろうか? 私は今まで人間と付き合ってきて、様々な種がいることが分かってきた。
 そうか。様々な人間には、様々な方法で対応すればいいのだ。一つのことに固執することなどない。
 勉強しよう。あと一年もない。そして、そのわずかな時間で、私の求め続けていた答えが出るのだ。わずかな時間で、私の一生を決めてしまうのだ。そんなわずかな時間すら満足にこなせなければ、いつまでたってもできないに決まっている。
21:26
 ボクは今まで、自分に何を求めてきたのだろう。スーパーマンになって、世界を救うことではないはずだ。地位と名声、そんなものだったのか。金や肉欲のようなものだったのか。もちろん、それらを否定することはできない。でも、本当に欲しかったのは、好きになれる自分ではなかったのか。小学校、中学校、高校と(さすがに幼稚園はない)、常に、ボクは苦痛と屈辱を味わい続けてきた。そんな自分を見るのが嫌だった。こんなの自分じゃないと、心を奥に閉じ込めていった。そして、困難にぶち当たったときは、ボクはこんなんじゃないと思い込むようになり、その問題を直視しないようになっていった。その結果、得られるはずがないもの(例えば初恋の人と付き合えるとか)にすがって、満たされることのない欲望が暴走し、ずっとじごくを見せていたのだ。毎日の日々を呪い、人々を憎み、ボクの生活は生き地獄であった。これを輪廻とするならば、解脱より道はない。そのための修行が、今の私には勉強であるのだ。もちろん修行だから苦しいのは当たり前。今の生き地獄よりも辛いかもしれない。それじゃあ、もしよかったら後一年もない期間で解脱できるかもしれないのに、一生生き地獄を味わっている? と聞かれたら、ボクはどっちを取る?
 5時間、10時間勉強ではない。僕のやるべきことがあったら、何時間かけても終わらせねばならないのだ。グダグダ言っている場合ではないのだ。ということは、今すべきことは、ボクがやるべきことを確立し、それを残日数で割るということだ。
 新たなるノートになってもう14日というところか。あのころはまだ、自分の体を慣れさせるという程度のものだった。このLOGを毎日つけることとか、毎日勉強する習慣をつけるとか。しかし、偶然かどうか、ちょうど二週間目にして、第二段階に入ろうとしている。


拍手[0回]

PR

  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
プロフィール
HN:
遠藤
性別:
男性
自己紹介:
カウントダウン
カウントダウンタイマー
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
4 6 7
11 12 14
16 17 18 19 20 21
27 28 29
30
忍者カウンター
フリーエリア
最新コメント
[04/27 バール]
[04/26 遠藤]
[04/26 QUWE]
[04/25 遠藤]
[04/25 バール]
[04/24 遠藤]
[04/24 バール]
[04/23 遠藤]
[04/22 遠藤]
[04/22 遠藤]
[04/18 QUWE]
[04/16 みゅう]
[04/12 遠藤]
[04/12 遠藤]
[04/12 QUWE]
[04/12 遠藤]
[04/11 QUWE]
[04/11 QUWE]
[04/11 白銀]
[04/09 遠藤]
[04/09 QUWE]
[04/03 遠藤]
[04/03 白銀]
[03/28 遠藤]
[03/28 白銀]
逆ラン
Copyright ©  -- 生きる意味を徹底して考える --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

アクセスランキング