忍者ブログ

30代男が生きる意味を徹底して考えるブログ。

   
2008年5月中旬から下旬までまとめ

2008/05/16

 カットモデルの方から連絡がないので、近場で予約してしまいました。1万円かかっちゃいますが、まぁいいでしょう。

 あと、ホント朝が重要ですね。今日は7時起床でしたが、遅かったようです。さっさと学校行くべきでしたね。でも、懐かしい少年のうたとか、ニコニコの神歌い手とか、収穫はありましたね。



 まぁ、12時半まで勉強しましょう。実質1時間半くらいだからね。
-----
"

2008/05/17

(オフ会参加)

 いつの間にか寝ちゃってました(汗)。こんな時間に床に寝てしまうとは。1時間半くらいでしょうか。もったいないことしました。

 この前の瞼の痙攣もそうですけれども、気持ちは上々でも、身体の方にはダメージが蓄積されているのかもしれませんね。
-----
"
"

2008/05/19

 なんといっても朝です。

 7時じゃ遅いのです。6時前に起きられると調子がいい。

 もちろん、「自然に」という条件で、ですけどね。
-----
"
"

2008/05/20

 2時限のアナウンサーの方の講義。

 H氏と話したこと。明晰夢の話、恋愛観の話。

 勉強は進まなかったけど、とても有意義だった。
-----
:

 最近楽しいことしかない。


 今日の二時限。面白かったよね。僕がまさに実践中のことを、より具体的に説明してくれた。感情のラベリングなんてまんまそのままで、とても嬉しくなりました。


 例えば、自分にとって不快な人、嫌な人のことも、肯定的にとらえちゃいましょうという練習がありました。

 どうするかというと、


自分勝手⇒主体性がある


優柔不断⇒慎重


 みたいに、肯定的なラベリングをするということです。そんなこと、ただの気休めだって?

 なるほど、そう考える人もいるでしょう。ところが、これはとても強力な手段です。


 私が今、毎日とても楽しく、充実して過ごせているのは、感情の肯定的ラベリングのおかげもあります。不安なことや、悲しいこと、寂しいことはあります。でもそれを、不安ととらえず、「俺はいま、“ワクワク”しているんだ!」と、捉える様にします。寂しいと思ったとしましょう。しかし、「寂しいのはそうだけど、一人で居るのも楽しい!」って思うようにします。そして、そう思ったら、実際に笑うのです。心の底から。思いっきり。すると、本当に楽しくなります。


 私はそれを、「感情統制レベル2」と呼んでいます。従来の感情統制は、感情の表出を抑えるために使われていました。しかしレベル2では、深層的な感情をもコントロールしてしまうのです。


 これができるようになると、もう人生ばら色です。


 H氏のお話。

 まさか、明析夢を見れる人が身近にいるとは。


-----
"
"

2008/05/21

 今夜から、明晰夢の訓練はじめよう。

 朝起きたら、早起き日記と、夢日記を付けることにする。



参考サイト:

http://www.nicovideo.jp/watch/sm827897

http://plaza.rakuten.co.jp/allbatross517/

http://guideline.livedoor.biz/archives/50946207.html
-----
"
"
"

2008/05/22

 コミュニケーションとは、情報伝達である。

 人とのつながりは、「心と心」なんかじゃない。情報こそが、人とをつなぐ唯一の手段なのだ。

 おっと、忘れてはいけない。「お金」というのも、人とをつなぐ手段である。



 ただその人がいるだけでいい



 恋愛ではあるかもしれない。しかし、一般の人間関係で、それはありえないことだ。

 すなわち恋愛とは、努力でどうなることでもない、いわばポスト近代型能力のようなものだ。



 なるほど確かに、それが人生の目標だという人は、並大抵の努力じゃ足りないし、努力してもしても、その際限の無さに気が狂いそうになるだろう。


-----
:
 しかし、普通の人間関係の構築は、難しいものではない。努力で十分作り上げられるものである。そして、その方が恋愛のようなわけのわからない「好意」なんかじゃなくて、安定的な関係を構築できるのだ。



 ルックスの悪い者の、モテない者のひがみだろうか。否定はしない。

 けれども、もはやそれは仕方がない。それを拒否するのならば、自害しか道は無い。しかし、死ぬのは嫌だとすれば、別の道を模索する必要があるのだ。



 情報、もしくはお金。人間社会で重要なのは、その二つである。





 私は恋愛を欲しているのか。否、である。

 私が欲しているのは、恒常的な安定。そしてそれは、恋愛では得られない種類のものなのだ。ならば、私が最近計画している、風俗に行くということは、私の欲求充足のとても合理的な解決手段なのである。

 風俗は、「金」というモノがあれば、必ずその行為を達成できる。これは、私のいう恒常的な安定といっても構わない。恋愛はそうじゃない。何が起こるか分からないし、自分の欲求を達成できないかもしれない。重要なのは、それじゃない。

 結果としての恋愛を否定するのではない。しかし、恋愛を目標にするのは、愚かな行為なのである。私が今生きるこの社会に対して自分が有能であることが重要なのだ。



 恋愛は所詮一人。社会は無限大だ。どちらの方向への努力が重要化は、もはや論ずる必要も無い。



 では、私の目標は、以下のように変化する。



1.幸せになる。

2.社会的に有能になる。

3.人の役に立つ職業に就く。



 この目標に準拠するなら、むしろ、大学院に進学するという、モラトリアムのような行為は無駄ではないのか。

 それに対しての答えは、現時点では出せないだろう。まずは、日々の生活をこなす中で、自分の管理を徹底するすべを学ぶことだ。
-----
"
"

2008/05/23

 ああ! 我が心の中に巣食う闇よ!

 またしても我に試練を与えるのか!



 おのれ! 妥協という名の魔物よ!

 おのれ! 焦燥という名の怪物よ!



 おのれ! おのれ! おのれぇぇッッ!!!

 負けるものか! 負けるものかぁぁッ!!!





 否。その方策は間違っている。

 それらもまた自分。されば、抑圧ではなく受容せよ。

 認めたくない醜い姿。だがそれがお前だ。



 認めることを恐れるな。

 認めることから逃げるんじゃないッ!



 故に以上から、お前が行うべき行動方策はなんだッ?!

 黙祷!!





 ――そうだ。

 そうだ! そうだ! そうだ!!!



 もはや言葉は要らない! 行動で示せ!



 以上、出撃!


-----
"
"

2008/05/23

 今日、ゼミの場所で卒論スケルトンを書いていたら、中国に留学していた女の子がやってきて、学部の卒論どこで見れますかと聞いてきた。いつもはT先生がいるから、きっと先生が案内するんだろうけれど、たまたま俺しかいなく。Mくんもいたけど、彼も分からなかったので、俺が案内してあげた。

 卒論始めたばっかりの子だったから、俺程度の知識だけど、いろいろ教えてあげられた。そうしたら、

「あー、いいこと聞きました〜」

 とか言われた。嬉しかったねー。



 まぁ今回は、自分自身で行動した結果。いや、前回も、か。そうだな。自慰禁は、行動力がつくことに意義がある。幸せは歩いてこない。だから歩いて行くんだぜ





 まぁ、タイミング逃して、名前聞くことができなかったのが残念無念……。まぁ、これからの布石ですぜ! さぁ、どんどん行動して行きますぜ!
-----
"
"

2008/05/30

危なかったな。終電ギリギリだった。顔剃りが新人の人で一時間もプラスでかかったよ。
それで結構態度悪いのな(笑)先輩の忠告もあまりまともに聞かないし、口答えするし。
それで、Aさんの、「モデルさんは人形じゃないんだから。時間関係ないって何よ」って言葉にジーンときた。

何だか、髪切りに行くたびに、仕事って、上下関係ってものが分かってくるね。基本体育会系のノリってことなんだな。
そしてそんな中でどういう立ち回りをすればよいのかとかが分かってくる。つまり、結果出すってことだ。チームに、組織に貢献できる人間になればいいんだ。
そこに甘えは認められない。結果がすべてだ。

拍手[0回]

PR

  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
プロフィール
HN:
遠藤
性別:
男性
自己紹介:
カウントアップ
カウントダウンタイマー
創作カウントアップ
カウントダウンタイマー
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 8
13 14 15 16
19 20 22 23
26 27 28 29 30
Copyright ©  -- 生きる意味を徹底して考える --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

アクセスランキング